顎ニキビができる原因と対策を徹底解説!|知識をつけて美しい肌を作ろう!

顎ニキビができる原因と対策を徹底解説!|知識をつけて美しい肌を作ろう! ニキビの原因と対策
スポンサーリンク

はじめまして。過去に顎ニキビに悩み、食生活とスキンケアを通して満足する肌を取りもどしたぴかきちです!

このページでは「顎ニキビの対策方法」をどこよりもわかりやすく、丁寧に、初心者の人でも全く問題ないように解説します。

僕はもともとマスク生活と仕事のストレスで肌が大荒れしていましたが、食生活とスキンケアを見直したことで、見た目だけでなく、自信がついたり心の余裕ができました。

ぴかきち
ぴかきち

コンプレックスが一つ減って、毎日がより楽しく感じるようになりました!

「あごぴか」では、そんな顎ニキビを撲滅させた自分が

・完全初心者でも大丈夫なように

・できる限りわかりやすく

・専門用語を使わずに

・あなたの肌に合った顎ニキビの対策方法を紹介していきます

同時に顔にニキビができた時に感じることが多い以下のような疑問も、「すべて」この記事で解決していきます。

  • 顎ニキビはどうしてできるの?
  • おすすめのスキンケア商品ってなに?
  • 顎ニキビができないようにするためにはどうすればいいの?

肌やニキビに全然詳しくない人でも全く問題ありません。順番に読んでいけば、だれでも顎ニキビの対策方法を迷わず理解することが可能です!

ぴかきち
ぴかきち

とにかくわかりやすく、迷わないように書いていくから安心してね!

細かい説明とかは良いから「すぐに顎ニキビの対策方法を知りたい!」って人は『2.【STEP1】顎ニキビを減らす方法を丁寧に解説!』から見てくださいね♪

スポンサーリンク

1.【STEP0】顎ニキビができる原因を知ろう

1.【STEP0】顎ニキビができる原因を知ろう

顎ニキビ対策は、顎ニキビができる原因を知らなくても実践できますし、素晴らしい自己投資でもあります。しかし、顎ニキビができる原因を知っておくことで、顎ニキビをよりできにくくする知識が得られるのでこの項目を追加しています。

さて、そもそも「どうして顎ニキビはできるんだ!」という人のために顎ニキビができる原因を解説します。

「もうわかってるよ!」という人は、この項目は読み飛ばしてOKです。

とりあえず対策方法を知りたい場合は「2.【STEP1】顎ニキビを減らす方法を丁寧に解説!」に飛んで行っても問題ありません。

ここを知らないと顎ニキビの対策ができない!ということはないので、気になる人だけ読んでみてくださいね。

ぴかきち
ぴかきち

初めから完璧に理解できなくても、だんだん知っていけばOKですよ♪

1-1.そもそも知識がなくても顎ニキビを減らせるの?

1-1.そもそも知識がなくても顎ニキビを減らせるの?

そもそも知識がまったくない人が顎ニキビを減らせるのか。結論としては「減らせます」。

というのも、ニキビができる原因ははっきりしていますし、今ではニキビに効果的と言われる化粧品がたくさんあるからです。

僕自身、見よう見まねで顎ニキビをなくすための行動をしてきましたが、結果的に過去のニキビだらけの肌から卒業することができました。

そして、このサイトでは周りの口コミだけではなく、実際に使ってみて感じた効果を嘘偽りなく載せています。

  • ニキビに効果的と言われる化粧品が増えていて
  • あなたの肌にあった顎ニキビを対策する方法を知ることができる

今からだと遅い、なんてことは一切ありませんよ。

実際、このサイト(あごぴか)へのお問い合わせにも、「ニキビができづらくなりました!」という嬉しい報告が毎月届いてきています。

安心して顎ニキビをなくす対策をうっていきましょう。

ぴかきち
ぴかきち

短期間で効果を出すのは難しいけれど、身近にあるものと少しの意識でニキビを減らすことはできますよ!

1-2.顎は他の場所よりもニキビができやすい!

1-2.顎は他の場所よりもニキビができやすい!

では、実際に顎ニキビができる原因について解説していきます。

まず初めに、ほとんどの人にとって顎は他の場所よりも乾燥しやすく、刺激を受けやすいのでニキビができやすい環境になっています。

顎に刺激が入る例として、こんなときがあります。

  • 手で顎を触る
  • マスクで蒸れる
  • 服でこすれる
  • マフラーが触れる
  • かみそりで髭を剃る

また、皮脂が多いのに乾燥しやすいというのも顎ニキビができやすい一つの要因です。

もちろん、睡眠不足や食生活、ホルモンバランスの崩れなども関係していることが多いですが、顎にニキビができやすいのはこのような原因があるからです。

そのほかの原因については【徹底解説】繰り返す顎ニキビの原因って何?【結論:刺激と乾燥です】で解説しているので、さらに詳しく知りたい人は参考にしてください。

ぴかきち
ぴかきち

顎以外にもニキビができる人は合わせて見ておくことをおすすめします!

スポンサーリンク

2.【STEP1】顎ニキビを減らす方法を丁寧に解説!

2.【STEP1】顎ニキビを減らす方法を丁寧に解説!

前置きが長くなってしまいましたが、ここからようやく顎ニキビを減らす方法の具体的な解説に入ります。

顎ニキビを減らすには、以下の2つの考え方が必要です。

  1. 肌へのダメージを抑えること
  2. 肌を回復させること

そもそもニキビができる原因は、刺激や乾燥によって肌のターンオーバーのサイクルが乱れたり、肌のバリア機能の低下、また、皮脂分泌の増加による毛穴の詰まりとアクネ菌の繁殖が起こるからです。

ターンオーバー:肌の細胞が一定の周期(約28日間)で生まれ変わり、古い細胞や組織自体が新しく入れ替わること。

ですので、まずは洗顔や紫外線対策などを行って肌へのダメージを抑え、新しいニキビができないようにすることが大切です。

そして、それと同時にスキンケアや食生活を正しく行い、肌の状態を回復させ、ハリツヤのあるニキビのできにくい肌にしていきましょう。

ぴかきち
ぴかきち

顎ニキビ以外でも同じことが言えます!

具体的に意識すべき対策は、【徹底解説】繰り返す顎ニキビの原因って何?【結論:刺激と乾燥です】で解説しているので参考にしてみてください。

どんなことをすれば顎ニキビのできにくい肌にすることができるのかまとめているので役に立つと思います。

2-1.内側からのケアと外側からのケアの比較

2-1.内側からのケアと外側からのケアの比較

根本的にニキビを減らしていくためには、食生活(内側からのケア)とスキンケア(外側からのケア)を見直していくことが大切です。

とはいっても、特徴がわからないと見直し方がわからないと思うので、それぞれのメリット・デメリットをまとめました。

ぴかきち
ぴかきち

ぜひ参考にしてくださいね♪

比較表食生活
(内側ケア)
スキンケア
(外側ケア)
メリット・肌以外にも良い(糖尿病、高血圧など)
・料理の腕が上がる
・ニキビ以外にも良い(美白、毛穴ケアなど)
・効果を感じやすい
デメリット準備・片付けに時間がかかるスキンケア用品によっては高いものがある
料金安め普通
時間かなりかかるそこまでかからない
取り入れやすさ普通簡単
表1:内側からのケアと外側からのケアの比較

どちらもニキビを減らすためには必要なことですが、一気に手を出すのはむずかしいという方はスキンケアから取り組むのがおすすめです。

ぴかきち
ぴかきち

今までのスキンケアにかかる時間と対して変わらないので始めやすいです!

2-2.顎ニキビを減らすのにかかる期間は結局どのくらい?

2-2.顎ニキビを減らすのにかかる期間は結局どのくらい?

顎ニキビを減らすのにかかる期間は、正直分かりません。

というのも、一人一人肌質は違いますし、食べている料理やスキンケア方法、ホルモンバランスなども違うからです。

うまくいけば1日で治ることもありますし、逆に数か月たっても改善しないこともあります。

明確に顎ニキビが治る日数はわからないので、日ごろから肌に負担をかけないような生活をしていくことが大切です。

ぴかきち
ぴかきち

あなたに合ったスキンケアや食事を見つけていくことが大切です!

3.【STEP2】顎ニキビを減らす手順を詳しく解説!

3.【STEP2】顎ニキビを減らす手順を詳しく解説!

3-1.何から始めればいいかわからない人へ

何から始めればいいかわからない人は、まずは洗顔方法を見直してみましょう。

正しい洗顔ができるようになると、肌の汚れをしっかり落とせるとともに、その後のスキンケアの吸収もよくなるのでおすすめですよ。

3-2.スキンケアから見直していきたいという人は

スキンケアから見直していきたいという人は、こちらの記事がおすすめです。

実際に使ってよかったと思ったものを紹介しているので、役に立つと思います。

ぴかきち
ぴかきち

嘘偽りなくレビューしています!

3-3.食生活から見直していきたいという人は

食生活を見直して身体の内側からニキビのできない肌にしていきたいという人は、こちらの記事がおすすめです。

また、根本的に食生活を見直したいという人は、こちらの記事も参考になると思います。

ぴかきち
ぴかきち

バランスの良い食事がとれるようになると身体も心も健康になってきます!

3-4.顎ニキビ対策をする上で最低限心がけておくべきこと

3-4.顎ニキビ対策をする上で最低限心がけておくべきこと

顎ニキビ対策をする上で最低限心がけておくべきことは、すぐに効果はでない」ということを理解しておくということです。

もちろん、ニキビに特化したパックはたくさんありますし、それらを使って数日でニキビがなくなる場合もあります。

ただ、根本的にニキビのできない肌にするためには、スキンケアと食生活を見直し、長い目で見ることが必要不可欠です。

鏡を見るたびに「またニキビができちゃった、、」「高いスキンケア商品を買ったのに効果が感じられない!」といったネガティブな気持ちは、メンタルにも肌にも悪影響です。

焦らず気長にニキビ対策をしていくことが大切です。

ぴかきち
ぴかきち

のんびり一緒にニキビ対策をしていきましょう♪

3-5.挫折せずに最大限効果を発揮させるコツ

3-5.挫折せずに最大限効果を発揮させるコツ

顎ニキビは刺激を受けやすく乾燥しやすい場所なので、すぐに治らなかったり、繰り返しニキビになりやすいです。

ニキビが減っている感覚がないと、毎日のスキンケアがばかばかしくなり、顎ニキビ対策をあきらめてしまうことも多いでしょう。

ぴかきち
ぴかきち

頑張っているのに、途中で挫折して欲しくないです、、!

顎ニキビ対策を挫折せずに最大限効果を発揮させるコツは、身近にある口コミを信用しすぎず、興味のあるスキンケアを色々試してみることです。

口コミはありがたい情報ですが、必ずしもあなたに効果があるとは限りません。

また、口コミを鵜吞みにしすぎていると、口コミを気にして興味のあるスキンケアを試しづらくなってしまいます。

途中で挫折を防ぐためには、楽しみながら顎ニキビ対策をしていくことが重要です。

ですので、参考程度に口コミを活用し、あなたにあったスキンケアを見つけていくことが大切です。

ぴかきち
ぴかきち

あなたにあったスキンケアを探すためにこのブログを活用していただけたらうれしいです!

4.【Q&A】顎ニキビに関するよくある疑問・質問まとめ

4.【Q&A】顎ニキビに関するよくある疑問・質問まとめ

Q1:男性と女性でスキンケアの方法は違う?

スキンケア方法は性別関係なく同じ方法で問題ありません。

ただ、一般的に男性は女性に比べて皮脂の量が多く水分量が少ないので、ベタつきやすく乾燥しやすい傾向にあります。

ですので、自分の肌タイプに合ったスキンケア用品を使っていくことが大切です。

ぴかきち
ぴかきち

髭を剃った後はたっぷり乳液やクリームをつけて保湿してあげてくださいね!

>>【超簡単】肌タイプの見分け方診断!

Q2:顎ニキビの原因になる食べ物は何?

顎ニキビの原因になる食べ物はありません。

大切なのは、「あなたの肌に合わない食べ物を見つけていく」ということです。

さらに詳しい話や、顎ニキビによくない栄養素などは【驚愕】顎ニキビの原因になる食べ物は存在しない【バランスが大切です】で解説しているので参考にしてみてください。

Q3:肌質によってスキンケアは変えるべき?

肌質によってスキンケアは変える必要があります。

というのも、どれだけ口コミが良い商品だとしても、あなたの肌質に合っていなければ効果が半減、最悪の場合は肌荒れに繋がってしまう可能性があるからです。

ぴかきち
ぴかきち

口コミを鵜呑みにしないようにしてくださいね、、!

肌質の見分け方については「【今すぐできる】乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断!」で詳しく解説しているので、自分の肌タイプが割らない人は参考にしてみてください。

Q4:美容液は絶対に必要?

美容液はお金と時間に余裕がある人は使ったほうが良いですが、必ず使わなくてはいけないというわけではありません。

美容液は、ハリ・弾力・毛穴・美白といった特定の肌悩みに働きかけてくれるアイテムですが、化粧水や乳液に比べて費用が高い傾向にあります。

ニキビを治すためには長い時間をかけてケアしていく必要があるので、最初から美容液を導入すると、出費の多さに嫌気がさして、スキンケア対策を挫折してしまう可能性があります。

ぴかきち
ぴかきち

続けていくことが何より大切です!

まずは洗顔・化粧水・乳液(クリーム)をしっかり見直し、余裕があったら美容液を使うようにするのがおすすめです。

ぴかきち
ぴかきち

僕は基本的にクレイマスク・化粧水・乳液しか使っていません♪

Q5:乳液とクリームはどっちが良い?

肌タイプやそのときの肌の状態によってどちらが良いかは変わってきます。

というのも、肌質によって必要な油分の量は異なるので、肌タイプに合わせて乳液とクリームを使い分けることが大切だからです。

詳しくは「【ニキビ肌必見】乳液とクリームはどっちがいいのかを徹底解説!」で解説しているので参考にしてみてくださいね。

Q6:ホルモンバランスの乱れからくるニキビはどうすれば良い?

基本的にはどうしようもありません。

というのも、ホルモンバランスに関係する生理・ストレスなどは、自分の力ではどうしようもできないことが多いからです。

ですので、できるだけホルモンバランスが整うような生活を送ることが大切です。

「睡眠時間をしっかりとる」「バランスの良い食事を摂る」「適度に運動する」ことを意識し、身体・心にできるだけストレスがかからないようにしましょう。

ぴかきち
ぴかきち

少しでも不調を感じたら無理せず休むようにしましょう

Q7:スキンケアってどこまですればいい?

「メイク落とし・クレンジング・洗顔」「化粧水」「クリーム or 乳液」をしっかりやれば大丈夫です。

なお、一般的にスキンケアとは以下の10個のことをいいます。

  1. メイク落とし・クレンジング
  2. 洗顔
  3. ピーリングブースター
  4. クレイマスク
  5. 導入液(ブースター)
  6. 化粧水(スキン)(トナー)(ソフナー)
  7. 美容液(エッセンス)(セラム)
  8. アンプル
  9. パック
  10. クリーム or 乳液(エマルジョン)

各スキンケアの役割はこちらです。

メイク落とし・クレンジング・洗顔:
メイクや肌についている外的汚れ・皮脂汚れを落とす

推奨頻度:毎日

ピーリングブースター:
肌になじませて古い角質を除去する

推奨頻度:毎日

クレイマスク:
黒ずみ毛穴、毛穴につまった汚れや皮脂、古くなった角質などを吸着してオフする

推奨頻度:週に1回(ピーリングブースターとの併用はNG)

導入液(ブースター):
その後のスキンケアの効果を引き上げる

推奨頻度:毎日

化粧水(スキン)(トナー)(ソフナー):
角質層への水分を補給し、キメ細かくなめらかに肌に近づけるとともに、次につける美容液や乳液の浸透をよくする

推奨頻度:毎日

美容液(エッセンス)(セラム):
「うるおい補給」「シワ改善」「シミ改善や美白」「ニキビ対策」「紫外線防止効果」などの特定の肌悩みに働きかけて集中ケアをする

推奨頻度:毎日

アンプル:
美容成分の濃度が高い美容液

推奨頻度:毎日

パック:
美容成分や保湿成分をたっぷり含んでいるシート

推奨頻度:毎日

クリーム or 乳液(エマルジョン):
肌に油分を与える保湿効果と、化粧水などのうるおい成分の蒸発を防ぐフタの役割

推奨頻度:毎日

ぴかきち
ぴかきち

種類がたくさんあるし、お金もかかりそう、、

お金と時間に余裕がある人は、この工程をすべて行えばいいですが、そうでない人は「メイク落とし・クレンジング・洗顔」「化粧水」「クリーム or 乳液」をしっかりやれば、あとはやらなくてもOKです。

ぴかきち
ぴかきち

この3つなら、日ごろからやっているから負担なくできます♪

僕自身、普段から洗顔・化粧水・乳液しか使っていませんが、肌はやわらかくなりましたし、ニキビもできづらくなった気がしています。

ぴかきち
ぴかきち

もちろんニキビに効果的なものを使っている前提です、、!

あなたの肌に合った洗顔・化粧水・乳液をしっかり使い、肌をいたわってあげましょう。

ぴかきち
ぴかきち

外出するときは加えて日焼け止めも塗ってあげてくださいね!

5.顎ニキビを気にしすぎず楽しみながら対策をしていこう!

5.顎ニキビを気にしすぎず楽しみながら対策をしていこう!

ここまで顎ニキビができる原因と対策を解説してきました。

ここに書いてあることを実践すれば、ひとまずどんな人でも顎ニキビのできない肌に近づけることができると思います。

僕は現在スキンケアと食生活を意識して生活していますが、何もしないときよりお金はかかりますし、全員が無理にそうするべきとは思いません。

ただ、ニキビがなくなると、このような良いことがあります。

  • 周りから見られる目が変わります
  • 自分の魅力が上がります
  • 自分に自信がつきます
  • 今までよりモテます

それなのに、リスクと言えばスキンケア商品だけ(最近はコスパの良い商品があるので月数千円もかかりません)です。

正直言って、やらないのはもったいないと思っています。

女性に限らず、男性も学生も社会人も、みんなスキンケアをしっかりやればいいのに、と本気で思っています。

このサイトが、そのための手助けになれば、これほど嬉しいことはありません。

あなたが顎ニキビを楽しみながら対策をするきっかけになることを、心から願っています。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました