【リピ確定】ニベアUV ウォータージェル SPF35の日焼け止めを嘘偽りなくレビューします【ニキビ肌でも使いやすい】

【リピ確定】ニベアUV ウォータージェル SPF35の日焼け止めを嘘偽りなくレビューします【ニキビ肌でも使いやすい】 化粧品レビュー
スポンサーリンク
  • できるだけ肌にやさしい日焼け止めを使いたい!
  • ニキビ肌でも使いやすい日焼け止めを買いたい!
  • 紫外線対策をしっかりしてシミを防ぎたい!

そんなことを考えているときに見つけたのがニベアUV ウォータージェル SPF35

口コミで「使用感が良い!」「塗りやすくて白っぽくならない!」「ジェル日焼け止めの中で1番!」と評判があり、知らない人がいないくらいとても人気な日焼け止めです。

今まで使ったことがなかったので少し不安はありましたが、この日焼け止めを使ってから日焼け止めに対する考え方が変わりました。

今回の記事では、ニベアUV ウォータージェル SPF35を実際に使って感じたメリット・デメリット、購入者の口コミなどを詳しく紹介します。

まさに今、ニキビにやさしい日焼け止めを探していたり、ニベアUV ウォータージェル SPF35ってどんな感じなの?と調べている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは本文をどうぞ。

この記事のおすすめ対象読者:

  • ニキビ肌でも使える日焼け止めを探している人
  • ニベアUV ウォータージェル SPF35に興味がある人
  • 日常使いできる日焼け止めを探している人

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア 兼 ブロガー
  • 仕事のストレスと食生活、マスク生活で一気に肌荒れを経験
  • スキンケアと食生活を変えて顎ニキビ減少中

※1,000円以下で本格的なスキンケア一式を試す方法
最近は化粧品も増えていますが、ニキビ対策をするならオルビスのニキビ対策専用のスターターセットの方がお得な可能性があります。初回限定にはなりますが、これを使って本格的なスキンケアを試してみるのもありだと思います。

>>【初回限定】オルビスのニキビ専用スターターセットの感想レビューはこちら

スポンサーリンク

1.ニベアUV ウォータージェル SPF35の特徴【ニキビ肌にやさしい】

1.ニベアUV ウォータージェル SPF35の特徴【ニキビ肌にやさしい】

1-1.ニベアUV ウォータージェル SPF35を選んだ理由

選んだ決め手はいろいろあるのですが、大きな理由は以下の通りです。

  • べたつきにくい
  • SPFが35
  • 肌にやさしい使い心地
  • 値段が安め
  • クレンジング不要
  • 口コミが良い

ほかにも迷った日焼け止めはあったのですが、使い心地と性能を見て、まず使ってみたいと思えたのがニベアUV ウォータージェル SPF35でした。

口コミがめちゃくちゃよかったのも購入の決め手になりましたね。

図1:ニベアUV ウォータージェル SPF35の口コミ
図1:ニベアUV ウォータージェル SPF35の口コミ
ぴかきち
ぴかきち

毎日使うからこそ、口コミは大切ですよね♪

ニベアUV ウォータージェルはSPFが35で肌にやさしくべたつきにくいので、顔にニキビのある僕にはぴったりでした。

ぴかきち
ぴかきち

SPF50だと肌への負担が大きくなるので、、

また、ジェル状の日焼け止めなのでとても塗りやすく、クレンジング不要なのも良いなと思いました。

1-2.ニベアUV ウォータージェル SPF35を近くのウエルシアで購入

1日でも早く使いたかったので、近くのウエルシアで購入しました。

図2:ニベアUV ウォータージェル SPF35の売り場
図2:ニベアUV ウォータージェル SPF35の売り場

去年は売り切れ続出だったので、たくさん入荷されていてよかったです。

手のひらサイズなので、片手で簡単に扱うことができます。

図3:手のひらサイズのニベアUV ウォータージェル SPF35
図3:手のひらサイズのニベアUV ウォータージェル SPF35
ぴかきち
ぴかきち

毎日使うからこそ、使いやすさも大切ですね!

注ぎ口は結構小さめなので、使いたい量だけ出すことができます。

図4:ニベアUV ウォータージェル SPF35の注ぎ口
図4:ニベアUV ウォータージェル SPF35の注ぎ口

1-3.ニベアUV ウォータージェル SPF35の基本情報

ニベアUV ウォータージェル SPF35は、クレンジングなしで落とすことができるので肌にやさしく、ジェル状の日焼け止めなので乾燥を防いでくれます。

ですので、肌荒れをしている人や、普段使いの日焼け止めを探している人におすすめです。

見た目、実際に使って感じた触り心地、匂いはこんな感じです。

値段602円(80g)
触り心地水っぽい
匂い少し日焼け止めの香りがする
感じたこと・今まで使っていた日焼け止めに比べて伸びが良い。
・日焼け止めの匂いは強くない。
・塗っても白くなったりテカったりしない。
表1:ニベアUV ウォータージェル SPF35の基本情報
図5:ニベアUV ウォータージェル SPF35のテクスチャー
図5:ニベアUV ウォータージェル SPF35のテクスチャー
ぴかきち
ぴかきち

さっぱり目の乳液のような肌触りです!

ニベアUV ウォータージェル SPF35に含まれている成分はこちらです。

水、エタノール、PG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジメチコン、エチルヘキシルトリアゾン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、クインスシードエキス、キハダ樹皮エキス、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、セテス-10、水酸化Na、メチルパラベン

ニベアUV ウォータージェル SPF35の商品説明

SPFはものすごく高いというわけではないものの、肌にやさしく、顔・身体のどちらも使える日焼け止めなので、日常使いできる日焼け止めを使いたい人は、ニベアUV ウォータージェル SPF35を使ってみるのがおすすめです。

SPF:Sun Protection Factorの略で、紫外線によって起こる急性の炎症の防止効果の程度。

スポンサーリンク

2.ニベアUV ウォータージェル SPF35をニキビ肌が使ってみた感想

2.ニベアUV ウォータージェル SPF35をニキビ肌が使ってみた感想

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って2週間が経ちました。

そして、使っていく中で感じたニベアUV ウォータージェル SPF35の特徴はこちらです。

総合評価

ニベアUV ウォータージェル SPF35

コスパの良さ
7
日焼け防止度
5
塗りやすさ
8
白くならない度・テカらない度
8

一般的な日焼け止めと比べてコスパは良いですが、SPF35なので炎天下で作業する人むけの日焼け止めではありません。

ぴかきち
ぴかきち

日常使いならコスパも紫外線カットも十分です♪

図6:日やけを防ぐ「SPF」「PA」の目安(Kaneboより引用)
図6:日やけを防ぐ「SPF」「PA」の目安(Kaneboより引用)

PA:「Protection Grade of UVA」の略で、紫外線A波(UVA)を防ぐ効果の指標を表す。

また、塗りやすさはピカイチでした。

日焼け止めを塗ると白くなったりテカったりするのであまり好きではなかったのですが、これはそんなことはまったくなく、不快感を持つことはありませんでした。

そのほかに、実際に使って感じたニベアUV ウォータージェル SPF35のよかったなと思ったことはこちらです。

  • 日焼け止めを塗ったあとに肌がうるおった
  • ジェル状の日焼け止めが肌に合っているのか確認できた

なにより1番驚いたのが、日焼け止めを塗ったあとに肌がうるおったということです。

ジェル状の日焼け止めなので、伸びが良さそうと思ってはいましたが、実際に使ってみて、すぐに肌がうるおっていることに気が付きました。

ぴかきち
ぴかきち

公式ページの商品説明でも肌にうるおいを与えることが書かれています♪

◆素肌スキンケアUVジェル。UVカット+全身うるおう(SPF35/PA+++)。肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎます。ウォータリーベース*75%のスキンケアUV

ニベアUV ウォータージェル SPF35の商品説明

また、ジェル状の日焼け止めが肌に合っているのか確認できたのもよかったです。

というのも、僕自身いままでジェル状の日焼け止めを使ったことがありませんでした。

どれだけ口コミで「肌にやさしい」「伸びが良い」と書いてあっても、それが必ずしも自分に当てはまるとは限りませんよね。

この低価格で大手メーカーのジェル状の日焼け止めを試せたのはとてもよかったです。

3.ニベアUV ウォータージェル SPF35のメリット

3.ニベアUV ウォータージェル SPF35のメリット

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットはこちらです。

ニベアUV ウォータージェル SPF35のメリット:

  • 肌にやさしい
  • 肌の乾燥を防ぐ
  • 伸ばしやすい
  • 白くならない
  • テカらない
  • 価格が安め

3-1.肌にやさしい

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットの1つ目は、肌にやさしいということです。

日焼けを防ぐために、紫外線のカット率を高くする日焼け止めはたくさんありますが、そういった日焼け止めは、肌への負担が大きいです。

もちろん日焼けはできるだけ避けたいですが、それ以上に、ニキビのような肌荒れが悪化することの方が嫌ですよね。

ニベアUV ウォータージェル SPF35はニキビのある肌でも気にせず使える日焼け止めでした。

ぴかきち
ぴかきち

これからも間違いなくリピートしようと思いました♪

3-2.肌の乾燥を防ぐ

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットの2つ目は、肌の乾燥を防ぐということです。

以下引用ですが、ニベアの公式ページにも、肌の乾燥を防ぐということが書かれています。

◆素肌スキンケアUVジェル。UVカット+全身うるおう(SPF35/PA+++)。肌にうるおいを与えて乾燥を防ぎます。ウォータリーベース*75%のスキンケアUV

ニベアUV ウォータージェル SPF35の商品説明

肌が乾燥すると、皮脂分泌が過剰になってニキビなどの肌荒れの原因になってしまいます。

日焼け防止に加えて、肌にうるおいを与えてくれるのはとてもうれしかったです。

ぴかきち
ぴかきち

嫌なべたつきもありませんでした!

3-3.伸ばしやすい

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットの3つ目は、伸ばしやすいということです。

この日焼け止めはジェル状なので、伸びがものすごく良いです。

何度もつけ足すことなく全体に塗れる点は好印象でした。

3-4.白くならない

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットの4つ目は、白くならないということです。

今までは、日焼け止めを塗ると白くなるのであまり好きになれなかったのですが、この日焼け止めは白くなりませんでした。

「日焼け止めを塗っている感」がないので、とてもよかったです。

3-5.テカりづらい

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットの5つ目は、テカらないということです。

夏になると化粧前後に日焼け止めを塗ることが多くなりますが、テカってしまうと化粧が崩れてしまったり、見た目もよくありませんよね。

この日焼け止めは、ジェル状なので薄く伸びますし、とてもテカりづらいです。

熱くなる季節でも使いやすいのはとてもよかったです。

3-6.価格が安め

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたメリットの6つ目は、価格が安めということです。

どれだけ品質が良くても、毎日使うと考えると値段は安いに越したことはありませんよね。

肌にやさしいのに加えて手に取りやすい価格になっているのはとてもメリットに感じました。

ぴかきち
ぴかきち

持ち運びをしないならボトルの方がもっとお得です♪

4.ニベアUV ウォータージェル SPF35のデメリット

4.ニベアUV ウォータージェル SPF35のデメリット

ニベアUV ウォータージェル SPF35を使って感じたデメリットはこちらです。

ニベアUV ウォータージェル SPF35のデメリット:

  • 日焼け止め効果が最強ではない
  • 汗で流れやすい気がする

4-1.日焼け止め効果が最強ではない

ニベアUV ウォータージェル SPF35は、日焼け止め効果が最強ではありません。

肌に負担がかかりづらく、日常使いしたい日焼け止めを探している人は良いですが、日焼け止めの効果を求めている人は結構厳しいです。

肌へのやさしさよりも日焼け止め重視の人は、ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェルなどの日焼け止めの方が向いているでしょう。

ぴかきち
ぴかきち

田中みな実さんがCMで宣伝している日焼け止めです♪

4-2.汗で流れやすい気がする

ニベアUV ウォータージェル SPF35は、ジェル状が原因なのか、汗で流れやすい気がします。

もちろん、以前使っていた日焼け止めよりも塗りやすいのですが、汗をかくと少し不安になるのも事実です。

「日焼け止めを塗っている感」が欲しい人は、クリーム状の日焼け止めを選ぶ方がよいでしょう。

ぴかきち
ぴかきち

何度も塗りなおそうと思えるのは嬉しいんですけどね、、、

5.ニベアUV ウォータージェル SPF35の口コミ

5.ニベアUV ウォータージェル SPF35の口コミ

ニベアUV ウォータージェル SPF35の口コミをまとめました。

良い口コミ:


悪い口コミ:

ぴかきち
ぴかきち

レビューをまとめるとこんな感じです!

良い口コミまとめ:

  • おでこ、鼻の皮脂分泌が抑えられているような気がする
  • クレンジングを使わずに落とせる
  • とにかく塗りやすい
  • 嫌なべたつきがない
  • メイクの邪魔をしない

悪い口コミまとめ:

  • 炎天下にいると日焼けする
  • SPF50よりの日焼け止めよりも日焼けしやすい
ぴかきち
ぴかきち

肌荒れの状態やどれだけ日差しの中にいるかが好き嫌いの決め手になっている印象でした!

6.ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめの人

6.ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめの人

ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめの人はこちらの条件に当てはまる人です。

  • 肌にやさしい日焼け止めを探している人
  • 伸びやすい日焼け止めを探している人
  • 炎天下にいることが多くない人
  • 乾燥に困っている人

6-1.肌にやさしい日焼け止めを探している人

肌にやさしい日焼け止めを探している人は、ニベアUV ウォータージェル SPF35をおすすめできます。

というのも、この日焼け止めはSPF35なので肌に負担がかかりづらく、普段使っている石鹸や洗顔料だけで落とせる日焼け止めだからです。

肌にやさしい日焼け止めを探している人に、心からおすすめできます。

6-2.伸びやすい日焼け止めを探している人

伸びやすい日焼け止めを探している人にも、ニベアUV ウォータージェル SPF35をおすすめできます。

ニベアUV ウォータージェル SPF35はジェル状の日焼け止めなので、かなり伸びがよく塗りやすいです。

僕自身、今まで使った日焼け止めの中で一番塗りやすいと思いました。

こってりした日焼け止めがあまり好きではない人におすすめです。

6-3.炎天下にいることが多くない人

炎天下にいることが少ない人にも、ニベアUV ウォータージェル SPF35をおすすめできます。

なぜなら、最近は紫外線カット率が強力な日焼け止めが出ていますが、普段あまり炎天下に行かない人はそんなに強い日焼け止めは必要ないからです。

図7:【再掲】日やけを防ぐ「SPF」「PA」の目安(Kaneboより引用)
図7:【再掲】日やけを防ぐ「SPF」「PA」の目安(Kaneboより引用)
ぴかきち
ぴかきち

右下に行けば行くほど、肌への負担が大きくなっていきます、、!

ですので、普段あまり炎天下に行かない人におすすめできます。

逆に、仕事や部活で1日中外にいることが多い人は感じられなかった人は、SPF50のニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェルなどの日焼け止めの方が向いているでしょう。

6-4.乾燥に困っている人

乾燥に困っている人にも、ニベアUV ウォータージェル SPF35をおすすめできます。

ニベアUV ウォータージェル SPF35は日焼け止めの効果に加えて、肌にうるおいを与えてくれます。

ですので、うるおいを与えてくれる日焼け止めを探している人におすすめできます。

7.ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめでない人

7.【ONETHING】ツボクサエキス化粧水がおすすめでない人

ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめでない人はこちらの条件に当てはまる人です。

  • とにかく日焼けを避けたい人
  • 日焼け止めを塗っている感が欲しい人

7-1.とにかく日焼けを避けたい人

とにかく日焼けを避けたい人はニベアUV ウォータージェル SPF35はおすすめできません。

ニベアUV ウォータージェル SPF35は、名前にある通りSPFが35しかありません。

図8:【再掲】日やけを防ぐ「SPF」「PA」の目安(Kaneboより引用)
図8:【再掲】日やけを防ぐ「SPF」「PA」の目安(Kaneboより引用)
ぴかきち
ぴかきち

日焼けを最大までブロックしたい人はSPF50+の方がよさそうです

ですので、普段から炎天下にいることが多く、とにかく日焼けを避けたい人はアネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクのようなSPFとPAが高い日焼け止めを選んでみた方がよいでしょう。

7-2.日焼け止めを塗っている感が欲しい人

日焼け止めを塗っている感が欲しい人も、ニベアUV ウォータージェル SPF35はおすすめできません。

ニベアUV ウォータージェル SPF35はジェル状なので日焼け止めのこってり感がまったくありません。

ぴかきち
ぴかきち

その分ものすごく塗りやすいです♪

ですので、日焼け止めを塗っている感覚が欲しい人はニベアサン クリームケア UVクリームのようなクリーム状の日焼け止めを選ぶことをおすすめします。

8.ニベアUV ウォータージェル SPF35を買える場所

8.ニベアUV ウォータージェル SPF35を買える場所

ニベアUV ウォータージェル SPF35は、ネットショッピング、店舗だとウエルシアやドン・キホーテで買うことができます。

ぴかきち
ぴかきち

確実に買うならネットがおすすめです♪

僕が実際に見た時の値段はこちらです(2022/6/28現在)。

サービス名Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングQoo10ウエルシアサンドラッグドン・キホーテマツモトキヨシ
値段(円)売り切れ595602998627602657701
送料(円)41055075000000
送料無料適用時の
合計金額(円)
1,1451,352998627602657701
送料込みの
合計金額(円)
595602998627602657701
備考2,000円以上で送料無料7,000円以上で送料無料店舗によっては在庫が
ないことも
店舗によっては在庫が
ないことも
店舗によっては在庫が
ないことも
店舗によっては在庫が
ないことも
詳細ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ただ、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・Qoo10では、お買い物マラソンなどのセールを定期的に行っているので、時期によっては値段の変動があると思います。

普段から愛用しているネットショップがあって、そこでポイントを使ったり貯めたりしたい人はそちらからの購入でもいいと思います。

最後に:ニベアUV ウォータージェル SPF35は夏のニキビ肌の救世主

最後に:ニベアUV ウォータージェル SPF35は夏のニキビ肌の救世主

ニベアUV ウォータージェル SPF35を実際に使って感じたメリット・デメリット、購入者の口コミなどを紹介しました。

ぴかきち
ぴかきち

記事の内容をまとめるとこんな感じです♪

ニベアUV ウォータージェル SPF35のメリット:

  • 肌にやさしい
  • 肌の乾燥を防ぐ
  • 伸ばしやすい
  • 白くならない
  • テカらない
  • 価格が安め

ニベアUV ウォータージェル SPF35のデメリット:

  • 日焼け止め効果が最強ではない
  • 汗で流れやすい気がする

ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめの人:

  • 肌にやさしい日焼け止めを探している人
  • 伸びやすい日焼け止めを探している人
  • 炎天下にいることが少ない人
  • 乾燥に困っている人

ニベアUV ウォータージェル SPF35がおすすめでない人:

  • とにかく日焼けを避けたい人
  • 日焼け止めを塗っている感が欲しい人

ニベアUV ウォータージェル SPF35を実際に購入し、使ってみましたが、肌へのやさしさと日焼け止め効果も踏まえて、買ってよかったと心から思います。

ぴかきち
ぴかきち

何より普段使いできる日焼け止めを見つけられたことが1番の収穫でした!

もしニベアUV ウォータージェル SPF35を購入するのであれば、毎日しっかり塗って一緒に白い肌になりましょうね!

少しでもこのレビューがあなたの役に立てたらうれしいです!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました