【今すぐできる】乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断!

【今すぐできる】乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断! ニキビの原因と対策
スポンサーリンク
  • 肌に合ったスキンケアをしないと肌荒れが悪化する可能性があると知った
  • 繰り返しできるニキビに困っている
  • 自分がどんな肌タイプなのか知りたい!

最近は美白・保湿効果の高いスキンケア用品がどんどん増えてきています。

ただ、スキンケアにどれだけ力を入れていても、自分の肌質に合っていないと、その効果は半減、最悪の場合は肌荒れが悪化してしまう可能性もあります。

僕はまったくの無知の状態からスキンケアと食生活を見直したことで、ニキビを含む肌荒れが大幅に減りました。しかしそれまでの間、無駄な努力を何度も繰り返してきました。

ぴかきち
ぴかきち

僕と同じ失敗をしないでほしいです!

そこで今回の記事では、乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断方法を紹介していきます。

この記事を読めば、自分がどんな肌タイプなのかわかるようになるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

それでは、本文をどうぞ。

この記事のおすすめ対象読者:

  • 自分の肌タイプを知りたい人
  • 乾燥肌、混合肌、脂性肌の意識すべきスキンケア方法を知りたい人
  • 繰り返しできるニキビに困っている人

筆者の情報:

  • 現役システムエンジニア 兼 ブロガー
  • 仕事のストレスとマスク生活で一気に肌荒れを経験
  • スキンケアと食生活を変えて顎ニキビ減少中

※1,000円以下で本格的なスキンケア一式を試す方法
最近は化粧品も増えていますが、ニキビ対策をするならオルビスのニキビ対策専用のスターターセットの方がお得な可能性があります。初回限定にはなりますが、これを使って本格的なスキンケアを試してみるのもありだと思います。

>>オルビスのニキビ対策専用スターターセットを使った感想レビューはこちら

スポンサーリンク

1.乾燥肌・混合肌・脂性肌のそれぞれの特徴

1.乾燥肌・混合肌・脂性肌のそれぞれの特徴

1-1.乾燥肌の特徴

乾燥肌とは以下のような特徴のある肌のことをいいます。

  1. 皮脂量が少ない
  2. 水分量が少ない
  3. 肌荒れしやすい
  4. 肌のキメが細かい
  5. 小じわが気になる
  6. 肌がぽろぽろはがれる
  7. 痛みやかゆみを感じやすい
  8. Tゾーンに皮脂が出ていない
  9. 白い粉をふいているように見える
  10. 肌を触るとカサカサ・ザラザラする
  11. 洗顔後に肌がつっぱった感じがする
  12. ファンデーションなどのノリが悪い

乾燥肌の人は皮脂量・水分量が共に少ないので、肌を触るとカサカサしたり、白い粉をふいているように見えてしまうのが特徴です。

また、肌が乾燥していることで小じわが気になったり、ファンデーションなどのノリが悪いと感じることも多いです。

さらに、保湿力がないので刺激に弱く、痛みやかゆみを感じやすかったり、肌荒れもしやすいです。

他の肌質と比べて肌のキメは細かいですが、洗顔後に肌がつっぱった感じがしたり、肌がぽろぽろ剥がれてしまうこともあります。

ぴかきち
ぴかきち

とにかく保湿をして肌を乾燥させないことが大切です、、!

1-2.混合肌の特徴

混合肌とは以下のような特徴のある肌のことをいいます。

  1. 皮脂量が多い
  2. 水分量が少ない
  3. 皮膚が硬め
  4. 毛穴が開きやすい
  5. 比較的キメは粗め
  6. 角栓が目立ちやすい
  7. 痒みを感じることがある
  8. ファンデーションが崩れやすい
  9. Tゾーンを中心に額、鼻、あごにニキビが出きやすい
  10. カサカサしている部位とベタつきが気になる部位が両方ある

混合肌は乾燥肌の特徴である「水分量の少なさ」と脂性肌の特徴である「皮脂多さの両方を持ち合わせた肌タイプです。

頬や目元・口元は乾燥していて小じわが目立ちやすく、Tゾーンや顎は皮脂量が多くテカったりニキビが出やすいといった特徴があります。

Tゾーン:額、鼻、あごをつないだT字形の部分。

また、皮脂が固まって毛穴に角栓ができやすく、肌の場所によっては刺激を感じやすかったり、かゆみを伴ったりすることもあります。

さらに、Tゾーンや頬の毛穴の開きが目立ち、皮膚が硬く、ファンデーションが崩れやすかったりもします。

混合肌は、ホルモンバランスの影響もあると言われており、生理前だけ皮脂が増加して混合肌になるということもあるので誰しもが当てはまることのある肌とも言えます。

ぴかきち
ぴかきち

日本人に一番多い肌質です、、!

1-3.脂性肌の特徴

脂性肌とは以下のような特徴のある肌のことをいいます。

  1. 皮脂量が多い
  2. 水分量が多い
  3. 肌のキメが粗め
  4. メイクが崩れやすい
  5. べたつきを感じる肌
  6. うるおい、弾力はある
  7. ニキビ、吹き出物ができやすい
  8. テカり、毛穴の開き、黒ずみが目立ちやすい
  9. 目もとや口もとの乾燥や小じわは気にならない

水分は多く、一般的にうるおいや弾力があり、乾燥や小じわは気にならないことが多いですが、皮脂量も多いので、ニキビや吹き出物ができやすいです。

また、肌のキメは粗めなので、テカり・毛穴の開き・黒ずみが目立ちやすく、メイクが崩れやすいのも特徴です。

ぴかきち
ぴかきち

人によってはべたつきを感じる人もいます、、!

1-4.肌質を知るメリット

肌質を知る最大のメリットは、毎日のスキンケアの効果をしっかり発揮させることができるということです。

あなたの肌に合っていないスキンケアは、ニキビや肌荒れの原因になる可能性があります。

せっかくお金をかけてスキンケアをしているのに、それが原因で肌荒れするのはバカバカしいですよね。

肌を1日でも早くきれいにするためにも、自分の肌質をしっかり理解しておくことが大切です。

ぴかきち
ぴかきち

あなたに合ったスキンケア商品を選びやすくもなりますよ♪

なお、ニキビができる原因をさらに詳しく知りたい人は「顎ニキビができる原因と対策を徹底解説!|知識をつけて美しい肌を作ろう!」で紹介しているので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

2.【簡単】乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断!

2.【簡単】乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断!

乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方は以下の2つの方法で診断することができます。

  1. 洗顔後の診断
  2. 起床後・洗顔前の診断
ぴかきち
ぴかきち

時間がある人は①、時間がない人は②がおすすめです!

2-1.【見分け方①】洗顔後

乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方の1つ目は洗顔後に行います。

具体的な手順と肌タイプの結果は以下の通りです。

  1. 洗顔後にタオルで顔をふき、10分間何もせずに待つ。
  2. 10分後、鏡で肌状態に変化がないかを確認する。
  3. Tゾーンと頬をそれぞれ10秒間油取り紙で押し当て、脂のつき具合を確認する。
肌タイプ診断の特徴
普通肌・肌のつっぱりを感じず、目元の小じわが気にならない。
・油取り紙に油はつかない。
乾燥肌・つっぱりを感じ、目元の小ジワが気になる。
・油取り紙に油はつかない。
混合肌・部分的につっぱりを感じ、目元の小ジワは少し気になる。
・Tゾーンのみ油がつく。
脂性肌・つっぱりを感じず、目元の小ジワは気にならない。
・Tゾーンと頬ともに油がつく。
ぴかきち
ぴかきち

季節やホルモンバランスによって肌タイプが変わることがあるので、定期的にチェックするのがおすすめです♪

2-2.【見分け方②】起床後・洗顔前

乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方の2つ目は洗顔後に行います。

具体的な手順と肌タイプの結果は以下の通りです。

  • 起床後、洗顔をする前に、顔のUゾーンの状態がどれに当てはまるかを確認する。

Uゾーン:顔の下半分、頬・口の周り、顎などのフェイスライン。

肌タイプ診断の特徴
普通肌べたつき・カサつきがほとんどない。
乾燥肌全体的にカサついている。
混合肌べたつき部分が多いが、カサつきも少しある。
脂性肌カサつきはないが全体的にべたついている。
ぴかきち
ぴかきち

時間がなかったり油取り紙がない場合はこの方法で簡単に肌タイプがわかります♪

2-3.正確な肌診断を無料で行う方法

もしできるのであれば、自分の手で肌タイプを確認するよりも、プロに自分の肌タイプを診断してもらいたいですよね。

そんなときは、オルビスの肌診断がおすすめです。

オルビスの公式ページからいくつかの質問を答えるだけで、あなたの肌バランスや肌の状況、さらには適切なアドバイスをもらうことができます。

図1:診断後の分析結果シート
図1:診断後の分析結果シート
ぴかきち
ぴかきち

最新科学を使って1,251種類の中からあなたの肌バランスと肌状況を診断してくれます!

また、初回限定にはなりますが、あなたにおすすめのスキンケアのサンプルを無料で3種類もらえるので、やらない手はありません。

ぴかきち
ぴかきち

有名ブランドのオルビスのサンプルを無料で3種類もらえるのはとってもお得です♪

自分で肌タイプを見分けることに不安がある人は、オルビスの肌診断を受けて、お得にサンプルをもらうことをおすすめします。

>>【無料サンプルももらえる!】オルビスの肌診断を受けてみる

2-4.肌タイプを毎日確認したいならスキンチェッカー1択

乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方を紹介してきましたが、なかには体調や気候で変わる肌を毎日確認し、その日の肌にあったスキンケアをしていきたいという人もいると思います。

そんな人はスキンチェッカーを利用するのがおすすめです。

スキンチェッカーを使えば、簡単に水分・油分・肌質を測定し、数値や5段階評価などであなたの肌質を教えてくれるので間違えることなくあなたの肌タイプを知ることができます。

ぴかきち
ぴかきち

過去の記録を保存してくれたり、手持ちのスマホに取りつけて使うものもあります♪

機械を使って確実に自分の肌タイプを知りたい人は、スキンチェッカーを使ってみるのもありでしょう。

3.乾燥肌・混合肌・脂性肌がわかった後にすべきこと

3.乾燥肌・混合肌・脂性肌がわかった後にすべきこと

自分がどんな肌タイプかわかった後は、肌に合っていないスキンケア用品を使っていないか確認しましょう。

あっていないスキンケアとは以下のような感じです。

  • 乾燥肌なのに保湿力のないスキンケア用品を使っている
  • 混合肌なのに洗浄力が強く保湿力のないスキンケア用品を使っている
  • 脂性肌なのに保湿力が高すぎるスキンケア用品を使っている

このようなことが起こっていないかしっかりと確認して、あなたの肌にあったスキンケアをすることが大切です。

ぴかきち
ぴかきち

肌質を理解してスキンケアの効果を最大限発揮させましょう~!

なお、今あなたがニキビに困っていて、ニキビ専用のスキンケア用品を探しているのであれば、オルビスのスターターセットを使ってみることをおすすめします。

「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」の2種類あるので、肌質に合わせて選ぶことができますし、僕自身、実際に使ってみてニキビができづらくなった感覚がありました。

ぴかきち
ぴかきち

僕は乾燥肌なので「しっとりタイプ」にしました!

初回限定にはなってしまいますが、できるだけお金をかけずにニキビ対策をしたい人はぜひ試してみてくださいね。

オルビスのニキビ専用スキンケアの詳しい情報は【実体験】オルビスのクリアフルスターターセットの口コミレビュー!で紹介しているので参考にしてみてください。

まとめ:乾燥肌・混合肌・脂性肌を理解して肌に合ったスキンケアをしよう

まとめ:乾燥肌・混合肌・脂性肌を理解して肌に合ったスキンケアをしよう

今回は、乾燥肌・混合肌・脂性肌の見分け方診断方法を紹介してきました。

ぴかきち
ぴかきち

内容をまとめるとこんな感じです!

この記事のまとめ

・肌タイプを理解することでスキンケアの効果を最大限発揮させることができる。

・乾燥肌は皮脂量と水分量が少ない肌のこと。

・混合肌は皮脂量が多く水分量が少ない肌のこと。

・脂性肌は皮脂量と水分量が多い肌のこと。

・肌タイプの見分け方診断は「洗顔後」か「起床後・洗顔前」に行うことができる。

・正確に肌タイプを診断したい場合はオルビスの肌診断がおすすめ。

・肌タイプを毎日確認したい場合はスキンチェッカーを利用すると良い。

・肌タイプがわかった後は、あっていないスキンケアがないか確認する。

毎日行うスキンケアだからこそ、肌タイプがわかっていないと間違ったスキンケアをしてしまう可能性があります。

正しく自分の肌タイプを理解して、あなたの肌にあったスキンケアをしていってくださいね。

ぴかきち
ぴかきち

一緒にハリツヤのある肌を目指していきましょう♪

この記事があなたの役に立っていたら嬉しいです!

それでは!

>>【初回限定】オルビスのニキビ専用スターターセットの口コミレビューはこちら

あなたにおすすめの記事:

>>【簡単無料でサンプルももらえる!】オルビスのスキンケア診断をやってみた!

>>【徹底解説】繰り返す顎ニキビの原因って何?【結論:刺激と乾燥です】

この記事で紹介したおすすめ商品:

コメント

タイトルとURLをコピーしました